Information

2021.09.01
ホテルブログ

【スタッフ直伝★見て欲しい風景#3】旧居留地

〜神戸に来られたならぜひ見て欲しい景色をフロントスタッフが紹介〜

私たちのホテルがあるエリアは【旧居留地】と呼ばれています。

このエリアの見どころは、街のあちこちに立つレトロで重厚な建物たち。

外壁が石積みビルや、西洋文化の特徴的なデザインの洋館など、
個性的な建築物がたくさん建ち並んでいます。


1868年の神戸開港と同時に作られたこの居留地。

その当時、住むことができるのは外国人のみでしたが、
不平等条約の改正とともに日本に返還されると、日本人も住めるようになりました。


国の重要文化財に指定された建物や、世界的に有名なヴォーリズ建築の建物も残されています。

神戸市立博物館や、ハイブランドのショップが建ち並ぶ旧居留地。
お散歩するだけでも、どこか海外の街を歩いているような雰囲気を味わえます。


Googleマップ⇒旧居留地